オリンピックレガシーと大出の吊り橋

白馬エリアの中で八方尾根エリアにあり、長野冬季オリンピックで感動を呼んだ白馬ジャンプ競技場。遠目から見ることはあっても近くまで来たのは初めてです。
ノーマルヒルとラージヒル、間にあるリフトに乗車すると140mの高さにあるスタート地点に登ることができます。気分は日の丸飛行隊といったところでしょうか。

白馬村内でもう一か所、どうしても見たかった景色の大出エリアへ。日本の原風景が広がる場所でもあります。

川、山、吊り橋、茅葺の家、春は桜が咲き、残雪の白馬三山との景色は見事でしょう。

展望台から、川沿いからこの景色が堪能できます。大きな岩の上でスケッチをしている方や、のんびり過ごされている方を見かけました。

12時もとうに過ぎて、お腹が空いたので大町市美麻へ向かいます。