夜香木

コロコロコロと虫の音が草むらから聞こえてくる季節に咲くヤコウボク。漢字で書くと夜香木、夜に咲き香る花です。
闇に包まれる頃に咲くので、花姿で気付くというより、その芳醇な香りで花の存在に気付きます。

最初の蕾はぽろぽろと落ちてしまいましたが、再び蕾を持ちました。いつ咲くかな~と毎夜楽しみにしていましたが、満月の今夜、香しい香りに気付きました。

冬の寒さには弱いので、晩秋には室内へ。大きく育った枝は挿し木にもできるそう。だいぶ姿が乱れてきたので、一度ばっさり剪定し鉢増ししたほうがいいと思います。