真っ赤なジャム2種

赤房すぐり、別名はレッドカラント。色鮮やかな小さな実はルビーのように美しいです。飾りに一粒、二粒使うならいいのですが、その実は酸っぱくて生食には向きません。少しづつ収穫しては冷凍しておいて、ジャムを煮ました。
一度、茹でこぼしてからザルで種を漉します。グラニュー糖を加えて煮るのですが、草っぽい匂いが苦手です。冷めると固まるので、ゆるめで火を止めます。


幸せのいちご、と呼ばれるワイルドストロベリー。こちらも収穫しては冷凍しておいて
ある程度の量になったのでジャムを煮ました。小さいけど甘いのでお砂糖は控えめです。