車検

しばらくお預かりしていた1950年代のXK150。イギリスから届いた、年式の確定できる証明書が届いたので、無事に車検を取得できる段取りとなりました。日本での登録が平成なので、年式を証明できる正式な書類がないと、今の保安基準に適合しなくてはなりません。そんな事ができるわけもなく、58年という証明が絶対に必要でした。

それでも突起物扱いとなるワイヤーホイールのスピンナーを交換したり、旧いクルマの車検を通すにはやることがたくさんあります。

別荘のお客様のW124と、Jaguar Sタイプ、そしてXK、3台の車検です。
無事に検査も通ったので良かったです。
戻ってからは再びリフトへ・・・。

新旧Jaguarの佇むガレージ、いいですね。