高崎へ

知人に頼まれ、息子さんの勤める美容院でのカラーモデルで高崎まで。
いつもの裏道も久し振りに通ったら、一気に夏の景色に変っていました。


何度もお店の前は通っていて、美容院があるのも知っていたけれど、
入るのはもちろん初めてです。
スタッフさん、みんな若い!
うちの子どもたちと同じ年齢か、それ以下の女の子、男の子ばかりです。
お客さまも若い女の子が多く、私完全に浮いていました(笑)

先輩の指示を仰ぎながら、色を決めて、丁寧にカラーリングしてもらいます。
放置時間に飾り棚にあった蜷川実花さんの分厚い写真集を手に取り眺めていました。
あら、こんな写真も。


シャンプーの香りもたくさんあり、柚子の香りのシャンプーを使ってもらいました。
最後に先輩にも染め上がり具合をチェックしてもらいお終い。
人数をこなさなくてはならないので、モデルを探すのも大変なんですね。

さぁ、帰ってからは午後の部 デコ巻き寿司レッスンスタートです。