落ち葉の絨毯の庭へ

10月最後の日。今朝は氷点下1.4℃まで下がりました。朝からの陽射しがうれしく、洗車をしてもらいに(笑)そのついでにホテルブレストンコートのお庭へ。


モスボールがいくつも庭に転がっています。明日からのArt of Forest 2017 ニコライ・バーグマンさんの「幸せのモスボール」の準備ですね。


スタッフさんらは教会から洋風東屋へと続く道の両端に、サンゴミズキの枝を立てかける準備をされていました。あれ?モスボールの傍に刺し忘れの姫リンゴ。スタッフさん、あとで気がつくよね???


風が無いので暖かく感じましたが、季節はすっかり晩秋から初冬の装いです。

雨の週末

3週続けて雨の週末となりました。秋の雨は一雨ごとに寒さを連れてきます。先週は台風の影響で町内にも倒木被害がありましたが、今回は何事もなく通り過ぎてくれるといいですね。

先日、晴れた日に寒さに弱いゼラニウムやミニシクラメン、観葉植物などを室内へ取り込みました。

挿し木で根付いたバラは冬越しできるかな?カーネーションの鉢植えは屋外で大丈夫なのかな?朝顔の種も採らなくちゃ。

今日の浅間山

朝からたっぷりの陽射しと青空が嬉しい日。白菜、干さなきゃ(笑)

浅間山の上空には雲ひとつなく、急いで写真を撮りに行きました。午後になって雪が融けないうちにね。

R146が倒木のため、千ヶ滝温泉の前の道路が迂回路になっており、クルマの往来が激しかったのが誤算でした。駐車場が閉鎖になっていたので、少し遠くに停めて歩いていくと私のほかにも先客あり、皆さん考える事は同じですね。

冬の訪れ

今日も寒い一日でした。今年の秋は駆け足で過ぎ去ってしまいました。そぼ降る雨が止んだので、ふと外を見ると西の空が燃え始めていました。

雲の合間から覗いた浅間山は裾野のほうまで白く冠雪しています。
わーい、冬が来たよ。SNSを見たら、みーんな写真をアップしてた(笑)

寒いのは嫌だと言いながらも、大好きな軽井沢の冬の到来です。

秋の夕暮れ散歩

台風21号、軽井沢は倒木による停電や通行止めの箇所がありました。台風が過ぎ去った翌日、からっと晴れることはありませんでしたが、青空が少しだけ広がりました。浅間山のてっぺんには、ふわっと撒き散らしたような粉雪が目視できましたが、前橋気象台によると群馬県側からのはっきりとした確認が取れないため、初冠雪の記録にはならないようです。


夕方、カメラを持ってお散歩に。葉っぱの絨毯も分厚く、唐松の小枝や、たくさんのドングリが落ちていました。
ロイヤルプリンス通りから脇道を入り、ホテルブレストンコートの駐車場へ出ました。高原教会の庭に観光客の姿もなく静かな佇まい。国道を渡り、トンボの湯へ行くと、芝生広場には大きなベンチが置いてあり、ブランケットと本棚に絵本が並んでいました。秋空の下で読書を、という「紅葉図書館」となっているようです。


川沿いを歩き、ハルニレテラスへ。川辺のテラスにも本が置かれていました。お料理や植物、家具、住まいなど生活にまつわる本のセレクトが素敵でした。上田市にあるバリューブックスNABOさんのセンスは流石。いつもの公園に出る頃には大きな夕日がまぶしく、体も冷え切ってしまっていたので小走りで家路に着きました。