食事会*現代にて

とある委員会の会議&食事会でした。野沢原というエリアになるのかな?別荘だったお家をお店にした感じです。以前は別のお店が経営されていましたが、数年前に変わられたようです。

クルマでしたので、ノンアルコールの白ワインをいただきながらフレンチのコースを。最初の一品は撮り忘れましたが、アミューズはさっぱりとしたベビーホタテのサラダ仕立てのような。デザートまで美味しくいただきました。

会食*くつかけステイ

先日の晩、中軽井沢にある古民家の宿、くつかけステイで会議のあとの懇親会がありました。2年前にリノベーションされた新規開業のお宿です。

宿泊ゲストは靴を脱いで上がりますが、外来の食事利用ではそのままで店内へ。
棚には日本酒がずらーり。若いスタッフが働いている様子が見えるオープンキッチンです。

サラダ、お造り、焼き筍と幽庵焼き、豚の角煮、カニチラシご飯、椀、デザートは大福?という4000円のお料理。今回は2時間飲み放題がプラス2000円だそうです。

お酒を呑まれる方にはちょうど良い量だと思います。

ランチ蕎麦*小諸と白馬

2日続けてランチは蕎麦でした。

長野への仕事の帰り道、定休日と重なりなかなか行くことができなかった小諸の井泉庵へ。
海苔やさんを営んでいた蕎麦好きのご主人が始めたお店です。地元でもすっかり人気のお店。90歳近くなる、ご主人のお母さんが天ぷらを揚げてくれます。山菜も入った天せいろをいただきました。

そして翌日。白馬への試走の際に、お借りする駐車場の隣にあるお蕎麦屋さんがおススメとのことで、八方エリアにあるNeo”和”食堂 一成へ。もともとは旅館をされていたそうですが、老築化のため閉館、そして蕎麦と和食のお店になったそうです。

まだ新しいお店は木がふんだんに使われていて、おしゃれな店内。もりそばとミニ天丼を半分こ、私はコーヒーをつけていただきました。

汁も好み、蕎麦も天丼もコーヒーも美味しかったです。隣の方が食べていたカツ煮?カツ丼?も美味しそうでした(笑)。

小諸*そばとカフェ 凱

試走に出かける前の腹ごしらえ。小諸市にある「そばカフェ 凱」へ。おしゃれな外観や店内、女性のお客様も多いです。ひとりでも入りやすいお蕎麦屋さんですね。

ざるそばと、くるみのおはぎミニサイズをいただきました。蕎麦は細く長く、冷たくしまり、汁も初訪問、2回目、3回目の際には少ししょっぱく感じましたが、今回はとてもおいしかった。

お蕎麦屋さんを出た後は、道の駅 雷電くるみの里へ。しばらくご無沙汰していたら、店内のレイアウトも大幅に変更になっていて、とても買いやすくなっていました。

ランチ*コートヤード・バイ・マリオット白馬

白馬研修では同じ委員会の理事が支配人を務めている、コートヤード・バイ・マリオット白馬にてランチをいただきました。昨年12月にリブランドオープンしたマリオットグループのホテルです。

Dining&Bar LAVAROCK

アルプスサーモンのスモーク炙り りんごドレッシング
魚のグリル バルサミコスソース
白樺若牛サーロインのグリル ペリグーソース
自家製プリン 抹茶わらびもちとストロベリーアイスクリーム黒蜜風味

すっきりと美味しい【白馬そだち】というプチトマトを絞ったトマトジュースはホテルからのサービスで、お値段的にも大サービスをしていただいたようです。

食事のあと、お部屋を案内していただきました。

温泉付きの和洋室は大人気だそうです。

今後はペットも一緒に泊まれるお部屋も用意していくそうですし、拡張予定もあるそうで、さらに楽しみが増えそうです。

再訪*ホルモンぐぅ

また行っちゃいました、高崎のコリアンキッチン、ホルモンぐぅへ。 誕生日の夕飯を別荘の友だち家族と一緒に、近くの居酒屋へ行きお祝いしてもらったのですが、けんちゃんが「俺がご馳走するから行こうよ」とお誘いしてくれました(嬉)。 今度は家族だけでね。

前回は納豆チゲをいただいたので、今回は冷麺を。けんちゃんに食べていいよ、と言ったらツルツルおいしそうに食べてました。 運転も任せろ!と言ってくれたので、ゆずのお酒もいただきました。けんちゃん、ありがとう。

春の海*那珂湊おさかな市場

ラリーのスタートを見送った後は、地元のTさんに教えてもらった那珂湊おさかな市場へ。震災前には行ったことがあった水産市場、やはりここも津波の被害があったのですよね。

那珂湊漁港や近郊の漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚や、加工品、飲食店が並びます。見て歩くのも楽しいし、お醤油の香ばしい匂いに釣られての食べ歩きも楽しそう。

海を見ながらの串焼きにかぶりつく(笑)。うまっ!

朝ごはんもろくに食べていなかったので、早めのお昼ご飯を食べることに。丼ものの食堂と迷いましたが、回転すし屋へ。少し待って入店できました。
流れてくるお皿を見ながら、あれもこれもと取ってしまいそう。
目は食べたいけど、そうそう食べられるものでもないし、ふぅ満足。

ここでお土産に買って行きたい魚や貝がたくさんあったけど、なんでSMARTで来ちゃったかな、後悔・・・。

安中園*閉店

久しぶりに伺った安中園。定休日でもないのに灯りが消えてる・・・。電話をすると「現在使われておりません」とのアナウンス。
それでも不思議に思い、Googleで検索すると【安中園】と入力したらサジェストキーワードというのかな?【安中園 閉店】と出てくるではありませんか!

お隣にあるクリーニング屋さんが開いていたので、ずうずうしくも中に入って訊いてみました。昨年の9月に閉店したこと、調理を担当していたご主人の体調のこと、奥さんや娘さんも手伝ってはいたけど味付けなど一切教えていなかったので店が続けられなくなったことなどなど、嫌な顔一つせず教えてくださいました。

「もー頭の中は焼肉モードだよ!」ということで、少し遠くなるけど高崎にあるホルモンぐぅまでクルマを走らせました。

ホルモン盛り合わせ、カルビ、レバー、鳥もも、などの焼き物のほか、チョレギサラダ、納豆チゲ、野菜スープなどをいただきました。

あのギシギシ言う店内や少し斜めになっているカウンター、機能しているかどうか不明な大きな換気扇とエアコン、薄くなって読めないメニュー、思い出したらキリがない。ユッケやレバ刺しが食べられるようになったのも、このお店でした。それにしても安中園の閉店は残念です。

積もりそうな雪とラーメン

午後から雪となりました。予報どおりかな。午後はとあるセミナーを聴きに行っていたのですが、会場を出る頃には真っ白に。
さらさらのパウダースノー、夜になっても降り続け、しっかりと積もりそうな予感。


夕飯の食材も買ってあったけど、ラーメンが食べたくなって国道を西に。下りは雪の影響で混雑していたので追分にある暁というラーメン屋さんへ。

この店舗になってから入るのは初めて、10年前は3ヶ月ほどの短い期間だったけど毎日のように通っていたのにね(笑)。

商工会支部☆合同新年会

商工会中軽井沢支部、女性部、青年部役員ら合同の新春顔合わせと称して新年会が行われました。初めての試みかもしれません。

場所は軽井沢倶楽部有明邸。1日1組の邸宅ウエディングができる会場です。以前にも商工会女性部の新年会で訪れたことがあり、中に入るのは2度目です。

テーブル席はくじ引きで、初めてお目にかかる方もいらしてご挨拶。
ビールで乾杯、おいしいフレンチのコース料理をいただきました。


肉のテリーヌ(パラドカンパーニュ)
佐久鯉のフリット十五穀米のサラダ仕立て
きのこのポタージュカプチーノ仕立て
ブリのムニエルと大根の炊き合わせ 醤油風味のクリームソース
アンガス牛のロースト温野菜添え和風ソース
信州リンゴとブラウニーのパートフィロ包み
パン、コーヒー