バラの季節 その1

5月下旬からバラが咲き始めました。トップバッターはゴールデンボーダー。ブーケのように咲き、香りもあり、レモンイエローの花のグラデーションも可愛らしい大好きなバラ。今年は早めにオルトランを撒いたのでアブラムシがつかず良かった。

信州花フェスタの会場内には京成バラ園の出店もありました。その一角を覗いてしまったら、好みのバラと目が合って・・・さらに見ていると甲乙つけがたいバラもあって・・・。迷いに迷って「これが最後の一鉢だよ」の言葉にロマンティックレースという品種のバラを買いました。香りはないけれど花持ちがよいので、切り花にも向くそうです。

小諸図書館へ

久しぶりに小諸の図書館へ。梅雨の晴れ間、曇りときどき晴れのお天気。
ランチ用にサンドイッチとアイス・カフェオレを、PCとiPad、保険の試験用のテキストも忘れずに持って出かけました。

窓際の電源が使えるデスクに場所取り。サイトを更新してから、試験勉強。どうしてもテキスト広げると眠くなるので、雑誌を読んだり、市役所内をうろうろ。
お昼は天気も良かったので、隣接する相生坂公園へ。

ベンチに腰掛けランチタイム。小諸はバラがちょうど見ごろかな。

紫陽花

一昨日、関東甲信地方も梅雨入り。今日は梅雨らしく、シトシト雨降りの一日です。

友人のお母さまが中軽井沢にハンドメイド雑貨や、セレクト商品、こだわりのジャムの販売をされる小さなお店をオープン。お母さまのイメージで紫陽花の鉢植えとバラの花を贈りました。

購入したお花屋さんのサービスで、ピンクの紫陽花の鉢植えをいただいてしまいました。先月も鉢植えの紫陽花をいただいたのですが、そろそろ花も終わりに近づいていたので、バッサリと切り落とし、小分けにしてあちこちに飾りました。

ピンクの紫陽花も室内に飾りたくて、2枝ほど切りました。花が終わったら紫陽花の挿し木にも挑戦してみようかな。

ヤマボウシ

ミズキ科のヤマボウシが咲いています。10年位前になると思うのですが、ご近所さんにヤマボウシの苗木をいただきました。うっすらと緑色のヤマボウシ。

大きな鉢に植えたままで、水やりも肥料も何一つお世話をしていませんでした。
毎年、葉っぱがわさわさと出てくるものの、花が咲いたことがありません。
しかし、今年になってやっと10個くらい花を咲かせました。

白いヤマボウシと比べると色の違いが判ると思います。秋には赤い実をつけるのでしょうか。

信州花フェスタ2019*信州スカイパーク

4月25日から6月16日まで開催中の、信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~へ行ってきました。
メイン会場は松本のスカイパーク、長野県松本平広域公園ですが、ほかに3か所のサブ会場、近隣市町村によるサテライト会場があります。

松本までは約2時間、新和田トンネル有料道路経由で行きました。
スカイパークの真ん中に信州まつもと空港があり、サンプロアルウィンほかスポーツ施設や会議場、宿泊施設などがあるようです。

最初にバラ園から周ることに。パンフレットには74種4200株のバラが咲き誇ると記載してあったので期待していましたが、バラはまだ咲き始めたばかりでした。会期中に見ごろを迎えるか微妙ですね。

広い園内を歩いて奥へ進みます。メインゲートではフラワーウォールが出迎えてくれました。地域のPRガーデン、絶景の北アルプスの花の丘、寄せ植えの芸術、菜園やナチュラルガーデン、様々な趣向を凝らした庭めぐり。
ドーム内ではサボテンのインスタレーションや、いわさきちひろさんの作品と花の展示や、物販などのコーナーがありました。

近くに住んでいれば他の会場へも足を延ばせたのに、一度行っただけではとても周りきれませんね。

セダム丼

メルカリでセダムのカット苗を購入しました。今頃の時期になると欲しくなるという不思議。かまいすぎて枯らしてしまったり、ほったらかしすぎて枯らしてしまったり、難しい植物です。

土を入れた容器に穴を開けて挿していきました。霧吹きで水をシュッシュしたいところだけれど、2週間くらいそのままがいいみたいです。

懐古園*夜桜見物

小諸の懐古園の桜が満開ということで夜桜見物としゃれこみました。今夜はけんちゃんも彼女も一緒でした。まずは腹ごしらえから。
駅近くの、その名も さくら寿司さんへ。カウンターを予約し、お好みでいただきました。暑かったので生ビールがおいしい!(運転手のけんちゃん、いつもありがとう 笑)。

お店を出た後は歩いて懐古園へ。10時までライトアップしています。風もなく、比較的に暖かい夜で、夜桜見物には最適。ゆっくり園内を撮り歩きながら見て回れました。

浅き春の植物園

ふらっと町立の植物園へ。この季節に行ったのは初めてです。4月1日からオープンしているものの、咲いている花木は少なく、園内の春探し。

見落としてしまいそうな花もあり、、園内を散策していた見ず知らずの女性とお話ししながら一緒に見て歩きました。

町木であるコブシの花芽もだいぶ膨らみ、桜より早く咲くでしょう。
入園料をお支払いするときに受付で花の種をいただきました。今月いっぱいのプレゼントだそうです。家に帰って袋の中を見ると、キキョウ・オミナエシ・ヤマユリ・レンゲショウマの種が入っていました。GW明けたら種まきできるでしょうか。

ガラス鉢のリセット

ずっと気になっていたメダカのガラス鉢と、マリモの鉢をリセットしました。
水草は枯れて葉が落ち水面に浮かび、藻だらけになってしまった鉢。
すべて取り除いて、汲み置き水を足してお仕舞い。

これから暖かくなると水草の緑も復活していくでしょう。

群馬に行くと暖かい陽気についついお花を買ってきてしまいますが、このチューリップもそう。色にひかれて決めましたが、こちらはまだまだ寒い!とても土いじりをするような陽気ではなく、しばしビニールポットのままで楽しみます。
アネモネの開花もすすみました。

平成最後の雪?

天気予報通り、早朝から雪が降り始めました。10時過ぎには10センチほどの積雪に。大雪注意報も発令されて、今日はこのまま降り続けるかもしれません。
Rally Vitzをのぞき、他のはスタッドレスタイヤ脱いでしまいましたよ。

気温も上がらず氷点下、道路の凍結が心配ですね。場所によっては咲き始めた桜や梅にも雪の花が咲いたのでしょう。

冬に待ち望んだ雪は降らなくて、今日がいちばんの積雪とはね。

室内に飾った桃の花が咲き始め、ソメイヨシノは満開~散り始めとなりました。産直所でかわいらしいアネモネを買ってきたので、小瓶に挿しました。室内は春らんまんなのにね。